松下食品は、愛知県豊橋市で安心で安全なつくだ煮を製造しています

つくだ煮の松下食品

会社概要

代表取締役豊かなる海の贈り物が伝統的手法と最新システムで美味を極める
当社は昭和29年の創業以来「新鮮な魚介類を最高の美味しさで」を社是として、つくだ煮づくり一筋に打ち込んでまいりました。温かいご飯とともに味わう新鮮なつくだ煮は、私達日本人の味覚の原点とも言える懐かしい味です。なかでもいわし、さんまの生炊きつくだ煮は製造工程が複雑で、手作りを主としていますので独自のノウハウを必要とするため、全国でも専業メーカーは限られています。
当社では、長年の研究と経験を積み重ねた独自製法で伝統の味を深めながら、お客様のご要望に、より積極的にお応えすべく、新製品の研究開発に日々取り組んでまいります。「伝統と斬新」を兼ね備え、より多くのみなさまにより一層喜んで頂けるつくだ煮づくりに社員一同、精進してまいります。今後とも皆様方の温かいご指導とご支援をよろしくお願い申し上げます。

新鮮な魚介類を最高の美味しさで!
会社名 松下食品株式会社
所在地 本社および本社工場
〒441-0152
愛知県豊橋市前芝町字西青15番地
TEL:(0532)31-0604 FAX:(0532)31-1870
本店所在地および第二工場
〒441-0152
愛知県豊橋市前芝町字塩田98番地1 
創業 昭和29年1月 
設立 昭和60年7月1日 
従業員数 77名 
資本金 1000万円 
事業内容 つくだ煮、惣菜、珍味の製造、販売
取引銀行 三菱UFJ銀行 豊橋支店
豊川信用金庫 小坂井支店

設備概要

良質素材の仕入れから加工・包装・販売に至るまで、品質管理には万全を期しております。
工場外部 原料冷凍庫、排水処理施設、炉筒煙管ボイラー(1)、貫流ボイラー(1)
生処理室 いわしヘッドカッター(1)、いわしシャトルコンベア(1)、いわし整列機(1)、さんま内臓引抜式ヘッドカッター(1)、開き機(1)、小口切りカッター(1)
煮込み室 大型蒸気二重釜(1)、小型蒸気二重釜(1)、生産能力(約4トン/日)
包装室 トレー包装ライン(1)、業務用トレー包装ライン(1)、連続真空包装機(2)、深絞真空包装機(2)、ボイル殺菌槽(1)、冷却槽(1)、小口切りカッター(1)
品質管理室 一般理化学検査、細菌検査設備


地図


豊かな海に恵まれた、栄養価、ミネラル豊富な魚たち・・。
取れたての自然食品の恵みと伝統の技が昇華して、芳ばしい黄金色のつくだ煮が出来上がりました。松下食品では長年の経験で培った独自製法に近代的な技術を取り入れ「よい安全においしく」をモットーにつくだ煮を中心として水産加工品を製造しています。新鮮で良質な素材を最大限に生かした製品を全国の食卓にお届けしてまいります。今後とも皆様方の温かいご指導とご支援をよろしくお願い申し上げます。

営業日カレンダー


松下食品株式会社

〒441-0152
愛知県豊橋市前芝町字西青15
TEL:(0532)31-0604
FAX:(0532)31-1870

小売りをしています

ご希望の方には一部の商品を小売りしています。本社事務所にて好評販売中!
・明太いわし・さんま蒲焼
・子持ちシシャモ甘露煮
・炊きホタテ・あさり
社員募集中

お問い合わせはコチラ

お電話でのお問合せ
TEL:(0532)31-0604
メールでのお問合せはコチラ
お気軽にお問合せ下さい。

↑ PAGE TOP